×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






トップページ 山スキーの記録 山歩きの記録 ときどき日記 プロフィール
 2011年 山歩きの記録                        yamayama.s.
 7月17日 安達太良連峰 箕輪山 (1728b)     

箕輪山山頂

箕輪山より鉄山方向

箕輪山のカラス

【日程】 7月17日 天候:晴れ
【山域】 箕輪山
【ルート】 横向温泉→箕輪山→鬼面山→横向温泉
【行動時間】 2時間50分
【データ】 標高差約760b

 横向温泉近くの駐車ポイントより歩き出す、13時40分。ホテル前の登山口から箕輪スキー場方向へと伸びる道を辿る。真夏のような陽射しと高温、急な登りでは無くても歩いていると汗が止まらない。間もなく、横向登山口より山頂へと至る登山道と合流。

 山に出かける機会も少ないこの頃、今回も空き時間を利用しての足慣らし的な山行なので歩くペースはゆっくりめで進行。木々の背も次第に低くなり、振り返ると眼下にスキー場が見えた。いつもの滑り易い粘土質の道も今日は乾いていて歩きやすい。

 14時45分、箕輪山山頂。気温は高いが風があるので心地よい。時間もあるので手頃な岩の上に腰を下ろしてゆっくりとする事に。鳶のような鳥が飛んできて近くの岩の上にとまった。ハシブトガラスだった。飛ぶ姿はカラスに見えなかったが、鳴声は間違いなくカラス。カラスも暑いのだろう、岩の上で暫らく風に吹かれていた。

 汗も引いたので、ボチボチと鬼面山方向へと下り出す。鞍部までは笹が道を隠し、滑り易い道はスピードを出せない。鬼面山の登りになると歩きやすくなる。山頂を通過して下り始めると道沿いにフウロが咲いていた。写真を撮ったり観賞したり。花たちも雨が少なく高温続きのせいか瑞々しい感じはないのがやや気がかり。

 後は送電線沿いの快適な道を下り出発地点へと戻った、16時30分。最後にホテル前の流水で顔を洗いスッキリ爽快気分