×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページ 山スキーの記録 山歩きの記録 ときどき日記 プロフィール
 2010年 山歩きの記録                        yamayama.s.
 5月23日 安達太良連峰 箕輪山 (1810b)           

鬼面山山頂と箕輪山

箕輪山山頂

登山道の残雪





【日程】 5月23日 天候:曇り
【山域】 安達太良連峰 箕輪山
【ルート】 横向温泉→鬼面山→箕輪山→横向温泉
【行動時間】 2間10分
【データ】 登高高度約約740b

 横向温泉(マウント磐梯)近くの駐車場に車を停めて歩き出す、11時。旧土湯峠方向へと車道を少し歩くと登山口がある。送電線沿いの切り開きの中の道を快適に歩く。歩きやすいのでハイペースになりがち道、ゆったりとした歩幅を意識してみる。

 稜線方向は所々に残雪が見られ、新緑の季節にはまだ少し早いようだ。それでも峠付近まで来るとミネザクラが見頃で、足元には定番のスミレやミツバオウレン(?)が咲いていた。写真などを撮りつつ進行。野地温泉から近い事もあり付近にはハイカーが多い。今日は日曜だった。

 鬼面山のピークに近付くにつれて登山者も少なくなる傾向。風があり視界も良くないので鬼面山の山頂は素通りして鞍部へと下る。ゆるく平坦な鞍部付近のいつもの泥道は比較的乾いて歩きやすいが、油断するとやはり滑る。笹が覆う道を行き、傾斜が出てきて間もなく雪渓が現れる。

 雪は緩んでいて歩きやすい、先行者のトレースもあるので泥道歩きよりは快適。雪渓から上がるとまた泥道。掘れた道から抜け出ると山頂は近いが、付近は思ったより風が冷たく雨でも降りそうな気配。

 箕輪山山頂、12時20分。気温は8度程だが肌寒いし、視界も100b位しか無いので間もなく下りだす。分岐から箕輪スキー場へと下る。灌木の背が高くなる付近から道には結構な残雪があった。見た目より歩きやすいのは下りのせいか。

 ブナ林に入り、間もなくスキー場のゲレンデと並行して下るようになる。途中からマウント磐梯方向へと分岐を折れ、歩く人も少ない道を下り車道に出た。駐車スペースまでは少しの歩き。出発地点に戻り、13時10分