×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページ 山スキーの記録 山歩きの記録 ときどき日記 プロフィール
 2009年 山歩きの記録                        yamayama.s.
 11月6日 安達太良山 (1700b)     

山頂が見えてきた

山頂より鉄山方向

船明神方向

【日程】 11月6日 天候:晴れ
【山域】 安達太良山
【ルート】 奥岳登山口→山頂→峰の辻→登山口
【行動時間】 2時間15分
【データ】 登高高度約750b

 前日の車道歩きが長かったせいか、足の裏がすれて違和感がある。やはり山靴での舗装道路の歩きは適当ではないようです。それでも少し物足りない感があるし天気も良い、近くの安達太良山へと軽い感じで出かけてみる事にした。

 9時20分、あだたらスキー場の駐車場より歩き出す。紅葉のシーズンも終わり、予想通りに駐車場は比較的空いていたが、大型バスが数台。登山者の渋滞は無いだろうと、ゴンドラ駅のある薬師岳経由で山頂へと進行。ゲレンデではリフトの架け替えと同時に斜面の整地工事中だった。ゲレンデを抜けて薬師岳へと登山道を辿るが、このコースは工事の為に通行禁止と後で気がつく。

 長年の慣れか、どうもスキー場の進入禁止はピンと来ない。湿り気味の木道を足元に注意して歩く。早くも下山してくる人達がいるが、ゴンドラで下るのだろうか。稜線を流れる白い雲と青空のコントラストが美しい。登る人、下る人とスムーズにすれ違い、樹林帯を抜けると山頂はすぐ。

 10時30分、安達太良山山頂。携帯で写真を撮り、しばし休憩。風があり心地よいが次第に体も冷えてくる。峰の辻経由で戻る事にして下り出す。前日、麓から見たときには山頂付近が白かったが、残念ながら雪はほとんど消えてたいた。

 こちらのコースには登山者と会うことも無く静か。下るほどに乾燥してきて歩きやすい道。暑くも無く寒くもなし、天気も良好で気分が良い。最後に作業道をクールダウンしながら歩いて出発地点へと戻り、11時35分