×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページ 山スキーの記録 山歩きの記録 ときどき日記 プロフィール
 2008年 山歩きの記録                        yamayama.s.
 9月13日 阿武隈山地 花塚山 (918b)           

荒れた林道を四駆で登る人もいる

岩部コースより飯樋方向

快適な岩部コース

コースから外れると鎖場もある 遊び場?

【日程】 9月13日 天候:曇り
【山域】 花塚山
【ルート】 峠の森登山口より山頂周回コース
【行動時間】 2時間30分
【データ】 累計標高差750bと少々 移動距離12`弱

 吾妻方面の山歩きを予定していたが、午後からは雨の天気予報にあっさりと進路を変更。久し振りに里山歩きが快適な花塚山へと出かけてみる事にした。

 峠の森登山口より歩き出す、8時5分。いつもの歩きやすい尾根コースを辿る。北峰までは直だが、緩急と緩いアップダウンがあり何度来ても飽きないコース。広い尾根の先に北峰がある。大岩からの眺めが良いが、雲が低いせいか展望は良くないので素通りして峠へと下る。30分程で峠に着き、広い林道跡を飯樋側へと下る。

 昨日降った雨で道は湿っぽいし、下るにつれて草深くなる傾向で快適とは言えない。砂利道を少し歩くと高畑コースの入り口に出合う、9時。細い林道を辿り山頂を目指す。尾根が近くなると林道も終わるが、道も結構荒れてくる。その荒れた道にはタイヤの跡が刻まれていた。四駆フリーク達の遊び場か。移動だけを考えると歩いた方が早いだろうが。岩部コースが合わさる辺りからはまた快適な尾根コースの歩きとなり、緩いアップダウンを交えて山頂へと至る。

 花塚山山頂、9時45分。ちょいと一息いれる。雨が落ちてきそうな気配はある。あとは寄り道無しで花塚の里へと下るのみ。人の気配の無い公園を通過して登山口に出る。出発地点の峠の森公園へと車道をマイペースで歩く。楓が色付いてきて秋の気配が少し。出発地点に戻り、10時35分