×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページ 山スキーの記録 山歩きの記録 ときどき日記 プロフィール
.
 2005年 山歩きの記録
yamayama.s.

 9月15日 寒成山

山頂よりダム湖方向、蔵王は雲の中

ゲートに戻る

 寒成山は小原方面から良く確認できる印象的な山容を持つ山。一度は登ってみたいと思っていたが、近くの低山の割に足が向かずにいた山でした。ゆっくりお昼休みをしてから自宅を出発、小原のヒダリマキガヤを目印に林道を進行。

 ゲート前の空きスペースに車を停めて支度をする。14時20分、出発。植林地の中の林道を歩くが、付近は水源地のせいかやぶ蚊が多く、さっそく何ヶ所か刺されてしまった。尾根付近から山頂を目指す様だが、赤布に導かれ草地の中を進むと藪漕ぎ状態に。地図は無いのでカンが頼り

 一旦戻り再確認。林道をもう少し進んでから、杉の植林地へ入り山頂方向を目指してみる。尾根が明確になってくると情報通りに踏み跡も明確になっくる。尾根を辿り、爽やかな風が吹き抜ける雑木林を快適に登る。

 15時15分、寒成山山頂(621b)。蔵王方面の展望が開けている山頂で一休み。ダム方向に踏み跡が下っている、時間も余裕なので踏み跡を辿ってみる事に。獣道が交錯する踏み跡を尾根上に拾いながら下って間もなく、三角点(標高点?)に出合うと踏み跡も別れて薄くなってきた。

 下るのを止めて近くのピークを目指してみる。尾根上の小ピークは樹林の中で木々の間から寒成山が見えるのみ。往路を戻る事にして山頂へと登り返し、再度山頂を踏んでから快適に下降。16時15分、出発地点に戻り。